no.40_2020を振り返る

こんにちは、カレンです。メリークリスマス!というかもう年末モード…今年のクリスマスは微妙な曜日ですので、なんだか終わってしまったような感覚です。本日、うちの娘も終業式を迎えます。

ということは、ブログの更新も難しくなるかな。どうなるかな。約2週間。どっぷり娘をみる冬休み修行、頑張ります。

さて、今回は、年内最後の更新になるかもしれないので、2020年を振り返ってみようかと思います。

2020年は、なんといっても、コロナ…これに振り回された年でしたね。本当なら、ゴロもよく、オリンピックもあって、日本が力をつけるはずの年だったはず。でも、衰弱していったことは否めません。

個人的には、何をやって、何を経験していたのかな。

・娘が小学校に入学。胸を熱くさせるような成長をみせる。

・このブログを始める。

・生き物(カナヘビや金魚)を飼うはめになる。(これはブログでは書いていないけど)

・メルカリで販売を体験する。

・簿記3級の勉強を始め、合格する。

・パンづくりを楽しむ。

・ダイエットのため、運動に奮闘する。

・子どもたちを通して、経験値を上げる。

・鬼滅の刃(流行り)に踊らされる。

・TVドラマを楽しむ。

さらっと書いて、10個もある。色々できた年だったんだな。コロナでできなくなったことはなんだったか。

・外食が極端に減る。

・友達と会えない。

・県外に行けない(行楽できない)。

・ショッピングに行けない。

などですかね。お金がなかったのもあるけれど、お金を使わずに済んだ年だったともいえる。消費は落ちましたよね。個人レベルでの消費の落ち込みが、約1億人分となると、大打撃なのだなあ。

個人的には、大きな損害は娘の休業くらいで、もっともっと大変だった方々がいたのには、本当に辛い年だったですよね。

コロナのせいで、人に会わないのも慣れてしまって、なんとかなるものだなぁと思ったり。だけど、家族がいたり、ブログに思いのたけを書けたり、そうゆう存在がなかったりすると、心が弱っていくんだろうな。

わたしの2020は、長年気になってひっかかっていたことができた年だった。健康でいられて、穏やかな1年でした。悪いことばかりが言われた年でしたが、個人的には悪い1年だったとは思いません。色々な発見ができ、経験ができた。

さて、来年はどのような年にしていこうか。個人ではどうにもならないことも多いけれど、個人から始めるしかないというのもひとつ。

来年は、仕事を始めようと思います。年が明けたら、希望を明確にして、調査して、具体的に動いていきたいと思います。

今年始めたこのブログ。初めて年を越そうとしています。お読みいただいてありがとうございました。まだまだ40代は続きます。ポジティブに、生きて、自分がやりたいことを探して、実践していきます。

良いお年をお迎えくださいね。ではまた!